Message

私たちMAYA SYSTEMは “あたりまえと感じている不自由さ”を解決できる「世界の最先端テクノロジー」を発掘し、日本のマーケットに適合する新たなサービスとしてリデザインした通信、コミュニケーションの領域に特化したICT&DXソリューション事業を展開しています。

通信領域においては、今まで当たり前とされていた海外でのローミングによるデータ通信や国内では単一キャリア契約による通信が不得意な地域への対処(複数キャリアとの契約)
など、利用者が使用エリア、料金や使い方を考慮し使うのが当たり前でした。
また、コミュニケーション領域では、新型コロナウィルスにより急速に推進されたテレワーク・オンライン会議等の導入で、多くの企業が社内外のコミュニケーション
方法に悩まされています。従来、会って想いを伝え合う事で得られた効率や正確性を保つために、コミュニケーション手段やその評価に試行錯誤されているのでは
ないでしょうか。

これらの課題を解決すべく、通信領域では、端末1つで世界100か国以上の国と地域で通信を可能とする「Cloud SIMテクノロジー」を2015年から日本
市場に導入し、国際ローミングによる高額なコストからの解放と、複数キャリアを自動選択し最も安定した通信を行う画期的な技術で接続の安定性
や複数のSIM購入、設定の手間
からの
解放を実現しました。
コミュニケーション領域においては、“視る(投影)・聴く(会話)”に加え、第三のコミュニケーションとして“書くコミュニケーション”をツール

した次世代IFP(インタラクティブフラットパネル​)「MAXHUB」などを日本に導入し、別の空間に居ながらもあたかも一緒にいるかのよう
に伝
わり、オンライン上でもアイデア共有や議論などを円滑にすすめられる新しいコミュニケーションスタイルの提案を行っております。

このように加速度的に進むテクノロジーの進化により、上記の様な長期課題や突発的
な課題も解決され
始めている中、今後も先進
技術
による新たなソリューションが
かつてないスピードで生まれていく
のは間違いありません。
私たちMAYA SYSTEMもその進化に歩幅を合わせ、より先進
的な技術で日本の
ICT&DXの起爆剤と
なるような製品
ソリュー

ョン
を提供し、誰もが
“あたりまえと感
じている不自由さ”に挑む
会社であり続けたいと
考えております。

取締役社長 高倉 昭

CORPORATE PROFILE