MAYA SYSTEM

お仕事をお探しの方

お仕事特集

職種、条件、エリアのお仕事特集です。
あなたにぴったりの仕事を見つけましょう!

特集

特集時短で働く

特集3

結婚や出産などをきっかけに大きく変わる女性のライフスタイル。「平日3時間の勤務」「平日午前の勤務」「土日午後の勤務」など、自分のスタイルにあわせて働く時間を調整することができる時短制度は、女性たちの強い味方と言えるでしょう。

時短のお仕事のメリット

時間を有効に使える!
自分の生活に合わせた時間を選んで働くことができます。主婦の方、育児中の方はもちろん、趣味や勉強に時間を取りたい方などにおすすめです。
効率的に収入を得られる!
時短のお仕事は業界も業種もさまざまです。例えばテレフォンアポインターのように目標を達成することでインセンティブが支払われる仕事もあります。短い時間でも効率的に収入を獲得することも期待できます。
仕事を掛け持ちできる!
勤務時間が短いため、複数の仕事の掛け持ちすることが可能です。収入増のほか、モチベーションやスキル面で、それぞれの仕事によい影響を与えることが期待できます。

みんなの
ホンネ!?

時短で働くスタッフの声

20代・女性(健康食品のテレフォンアポインター)
限られた時間の中で、最大限の成果を勤務時間は子どもを保育園に預けている4時間。歩合制のため、ノルマが達成できないとインセンティブが入らないので、短い時間内で稼ぐことはできません。しかし社員の方や、周りのフォローがあり、徐々に契約も取れるようになりました。電話のマナースキルも身につき、今ではこの仕事にとてもやりがいを感じています。
30代・女性(営業事務と携帯販売のWワーク)
職場内で認められることが大切週末に量販店で副業として携帯販売員として働いています。同じように週末だけ働く人が多くて、なかなか人とのつながりが持てませんでした。掛け持ちの大変なところです。それで人間関係に行き詰まることもあってか成果があまり出ませんでした。しかし、積極的に挨拶をしたりすることで、周りとうまく波長が合うようになり、成果も出始めて収入が増えました。

現在募集中!時短の新着お仕事情報

まずはお気軽にご相談ください!

お問い合わせ

TEL 03-5989-0931

受付時間:10:00~18:00
定休日:土・日・祝日